僕のトルコ日記

このコンテンツをご覧いただくにはFlashPlayerが必要です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あとがき‐4

img246.jpg


 続いて名詞の体格です。これは動詞を他動詞にする核のことで「~を」にあたるそうです。トルコ語では"-ı(i)"が当たるのですが、動詞をおなじ他動詞にしても

“チャイ イチヨルム”
 Çay   içiyorum.
お茶を  飲みます



“チャユ バフチェデ イチヨルム”
 Çayı   bahçede   içiyorum.
お茶を  公園で    飲みます

と"-ı(i)"が付くときと付かないときがあるので注意が必要です。この付か付かないかの判断には決まった法則があるのでここに説明したいと思います。

<目的語と動詞が離れている場合>
先ほどの例がこれに当たりますね。目的語の「お茶」と「飲む」という動詞が離れている時には"-ı(i)"がつきます。

“モントゥ ドゥシャルダ ギイヨルム”
 Montu    dışarıda   giyiyorum.
マントを   外で     着ます(私は)。

<"bu""şu""o""hangi"の後に目的語が続く時>
“シュ エルマユ アル!”
 Şu   elmayı  al!
その  リンゴを とれ!

“オ ケディイ セヴィヨルム”
 o   kediyi  seviyorum.
その  猫を  愛してます。

“ハンギ フィルミ セイレディヨルスヌズ
 Hangi  filmi   seyrediyorsunuz.
どの   映画を   見ていますか(あなたたち)

まだありますが、少し長くなってきたので、今日はこのくらいで続きは明日にしましょう。
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
  1. 2007/07/28(土) 20:00:00|
  2. アンカラ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huzur.blog84.fc2.com/tb.php/247-40e5b339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。