僕のトルコ日記

このコンテンツをご覧いただくにはFlashPlayerが必要です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アンカラ滞在最後の月と帰国騒動編第六十三回

img236.jpg

 生まれて初めてパスポートコントロールで止められました。電話で話している内容が聞き取れなかったので何の問題で止められたのかが分からずドキドキしました。係りの人がゲートの入り口で警備している空港警察の人と話して、私を預けていきました。トルコ語ができるのが分かると警察の人も和やかな感じで喋ってくれたので、それほど重大なことではないとは思いましたが、聞いてみると出国のための手続きでし忘れていることがあるとの事。彼らに連れられて向かった先は空港警察のオフィス。しかし、私はまだこの時点では、この後とても凄い体験をすることになるとは夢にも思っていませんでした。
では、答えあわせをしていきましょう。

“イキ ギュン オンジェ ベン イズミルデイディム
 İki  gün   önce    ben  izmir'deydim
  二日    前    私は  イズミルにいました。

“オン セネ オンジェ オ メームールドゥ
 On  sene  önce   o    memurdu
   10年前    彼は 公務員でした。

“オンラル セニン カダル ゲンチ デーイルディン
 Onlar   senin  kadar    genç değildin
 彼らは   君   程   若くなかった

“ネデン セン オ カダル ファキルスィン? ゲチェン セネ セン チョク ゼンギン ビル アダムドゥン
 Neden  sen  o  kadar   fakirsin?     Geçen  sene sen   çok   zengin   bir  adamdın
どうして 君は それ ほど  貧乏なのかい?    去年  君は とても  お金もち の 人間だった。

“スィズ チョジュクケン アクルル デーイルディニズ
 Siz    çocukken    akullu  değildiniz
あなた達は 子供の頃    賢く なかった

スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
  1. 2007/07/18(水) 20:00:00|
  2. アンカラ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huzur.blog84.fc2.com/tb.php/237-acfe224f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。