僕のトルコ日記

このコンテンツをご覧いただくにはFlashPlayerが必要です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アンカラ滞在最後の月と帰国騒動編第五十五回

img228.jpg

 寮ではスーツケースを自分の部屋ではなく、スーツケースなど大きな荷物を預ける部屋があり、そこに預けていました。そこでは寮生の使用する布団なども管理しており、月一回のシーツ交換もそこで行われていました。ただその部屋、業務時間が短く、朝は10時頃から夕方4時位までなので、アンカラを出発する当日に手続きするのは不可能でした。他の手続きもやはり当日に行うのは不可能だったので、一日前であるこの日に全ての手続きをする必要がありました。
 まずは荷物を詰めてロッカーを空にすることからはじめましたが・・・なるべく荷物を増やさないように生活していても数ヶ月居るとなんやかやと増えているもので大変でした。結局飛行機の重量制限ぎりぎりのラインまで重くなってしまったのでドキドキしながら搭乗手続きをする羽目になりました。
 今日は動詞の過去の否定を見ていきましょう。これは、肯定よりは簡単です。肯定は直前の母音によって


di
du


の4つに分かれますが、否定は前に否定の"ma(e)"
が付きます。"a"になるか"e"になるかはいつものように直前の母音で
決まります。復習になりますが、

直前の母音が
a,ı,o,u→a
e,i,ö,ü→e

でしたね。しかし、その後に否定の"ma(e)"が入るので否定は

madı

medi

の2つしかありません。

gel medi

gül medi

のように語幹が"e","ü"の時は"medi"

al madı

ol madı

のように語幹が"o""u"の時は"madı"

この2つしかありません。あとはこれに肯定のときと同じように人称をつければ完成です。

例 ビンメッキ          トゥトマック
  binmek             tutmak
   乗る"             掴む

ben binmedi            tutmadım

sen binmedin tutmadın

o binmedi            tutmadı

biz binmedik           tutmadık

siz binmediniz          tutmadınız  

onlar binmediler         tutmadılar

語幹の最後が"u"の場合でも"ı"になっていますね。否定の中の"a"に影響されるからです。
 このように同じ動詞でも肯定否定で必ずしも4つに分かれなかったり色々なパターンがあるので、パズルを解く感覚でどの文字がどれにかかるか見極めていかなければいけませんね。

スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
  1. 2007/07/10(火) 20:00:00|
  2. アンカラ日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huzur.blog84.fc2.com/tb.php/229-db354066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
グローブトロッター 天国!
グローブトロッターのスーツケースは雑誌で紹介されてからブレーク中です。ハンドメイドで手作りの...
  1. 2007/07/11(水) 17:27:49 |
  2. グローブトロッター 天国!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。