僕のトルコ日記

このコンテンツをご覧いただくにはFlashPlayerが必要です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬の終わりと春の大イベント編三十九回

img173.jpg

 最後にあたることになった先生は、とても教え方の上手い先生でした。この先生のおかげで、先月終えられなかった部分や適当に飛ばされてしまった部分を補うことができました。トルコ滞在の最初と最後の月にこの先生に受け持ってもらったことは本当にラッキーだったと思います。

 今日からはテキストの章がすすんで3章に入ります。
3章の見出しは「私たちの家族と私たちの町」。
ここで習う文法は所有の人称語尾、~することを望みますという構文。三人称の"N"といったところです。またまた覚えないといけないことが一杯出てきちゃいますが、頑張って進めていきましょう。
 ページをめくると、見開きで所有の人称語尾が表になっています。これは覚えてしまえば無意識に口から出てくるようになりますが、改めてみると、見て覚えるのは大変そうですね。
 名詞の後ろについてその名詞の所有する人称をしめす。理屈では簡単ですが、それぞれの人称によって異なっており、また例によって最後の母音によって変化します。

最後の母音 最後の文字が   最後の文字が
       子音         母音
        -ım          -m
        -ın          -n
a/ı       -ı          -sı
      -ımız         -mız
      -ınız         -nız
      -ları          -ları


      -im              -m
      -in              -n
e/i    -i              -si
      -imiz            -miz
      -iniz            -niz
      -leri            -leri

      -um             -m
      -un             -n
o/u    -u             -su
      -umuz           -muz
      -unuz           -nuz
      -ları            -ları

      -üm         -m
      -ün         -n
ö/ü    -ü         -sü
      -ümüz       -müz
      -ünüz       -nüz
      -leri        -leri



といった感じです。
例えば、"a"で終わる“パラ”"Para"「お金」の場合

(私の) (君の) (彼の) (私達の)  (あなた達の) (彼らの)
Benim Senin Onun Bizim Sizin Onların
param paran parası paramız paranız parası(ları)

となります。
他も同じように名詞の後にそれぞれ最後の母音と母音で終わっているかどうかに気をつけつつ当てはめていきます。
いきなりでは難しいと思いますので少しずつ慣れていきましょう。
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
  1. 2007/05/16(水) 20:00:00|
  2. アンカラ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huzur.blog84.fc2.com/tb.php/174-5f85ccdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。