僕のトルコ日記

このコンテンツをご覧いただくにはFlashPlayerが必要です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬の終わりと春の大イベント編十七回

img151.jpg

 この先生の進め方はトメルに入ったばかりの初級の頃を思い出すほどゆっくりな進み方でした。しかも、おそらく前任の先生からどのあたりまで終わっていて、どのくらい残っているのかも良く知らされていないようで、先生の顔からは明らかに貧乏くじを引いたなという感じが私にも伺えました。
 クズライのトメルは大通りに面しているのでしょっちゅう大きなデモを見ることができました。先生によるとデモの大半は労働者の賃上げ要求か、学生による思想的、もしくは大学構造に反対するデモなのだそうです。
 今日は現在形です。ようやく動詞に入りましたね。現在形は文字通り「今・・・しています」となります。トルコ語の現在形は現在のみならず少し未来の事も言い表すことの出来る少し広い範囲を持っています。未来形との違いは後に書くことにして、今は現在形の形をしっかりと覚えていきましょう。
現在形の基本は “ヨル”"-iyor"です。動詞の語幹(変化しない部分)の後ろについて、その動詞が現在形であることを示しています。

“ゲルメック”
 Gelmek
行く

を例にしてみましょう

(人称)(肯定形)  (否定形) (疑問形)
ベン
ben |geliyorum|  gelmiyorum| geliyor muyum?

セン
sen |geliyorsun| gelmiyorsun| geliyor musun?


o |geliyor| gelmiyor | geliyor mu?

ビズ
biz |geliyoruz| gelmiyoruz| geliyor muyuz?
私たち
シズ
siz | geliyousunuz| gelmiyorsunuz| geliyor musunuz?
あなたたち
オンラル
onlar | geliyor(lar)| gelmiyor(lar)| geliyorlar mu?
彼ら

基本的にはこのような形になっています。しかし例外も少しあります。それが
“ギトメック”
 gitmek→gidiyor
 行く
“エトメック” 
 etmek→ediyor
 する
“タトマック”
 tatmak→tadıyor
 味見をする
“イェメック”
  yemek→yiyor
  食べる
“デメック”
 demek→diyor
 言う
このように動詞の最後の子音がdの場合
t→d
と変化します。
また、母音で終わる動詞でeで終わる場合
e→i
に変化します。
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
  1. 2007/04/24(火) 20:00:00|
  2. アンカラ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huzur.blog84.fc2.com/tb.php/152-93beebf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。