僕のトルコ日記

このコンテンツをご覧いただくにはFlashPlayerが必要です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬の終わりと春の大イベント編第七回

img141.jpg

 生のにんにくや玉ねぎはとても辛いです。生のしし唐もやはりかなりの辛さです。でもトルコの人は大好きです。私が生の玉ねぎやにんにくは臭くなるから嫌だと言うと、それを食べるから男らしくなれるんだと言っていました。確かにみんなワイルドですものね。
 寮の中は毎回試験が近づくと異様な雰囲気になります。みんな意味もなくうろうろしたり、いきなりお茶会が始まったり、忙しそうにしているのに、みんなでおしゃべりしていたり・・・。揃って現実逃避をしています。その辺は日本もトルコも変わりませんね。
 指示代名詞を習った次は、それを用いた疑問文の練習です。

テキストでは指示代名詞“ブ”、“シュ”、“オ” と疑問詞ミ(ム)を用いた例を使って勉強していきます。

疑問詞はその直前の単語の最後の母音によって変化します。

a,ı→mı?
e,i→mi?
o,u→mu?
ö,ü→mü?

といった感じです。
たとえば、“サンダリエ”sandalye「椅子」の最後の母音はeですね。
なので後ろに付く疑問詞は

“ブ サンタリエ ミ?”
 Bu sandalye mi?
これは 椅子   ですか?

と"i"が当てはまるわけです。

 さらにこのページでは以前このブログでも紹介した「~で」にあたる
“デ”、“テ”、“ダ”、“タ”も習います。改めてみても、本当にトメルの進むスピード速いですね。
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
  1. 2007/04/14(土) 20:00:00|
  2. アンカラ日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://huzur.blog84.fc2.com/tb.php/142-a0d2e315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。